TOPICS&EVENT!

『ブレードランナー2049』が待望のレンタル解禁!!!!

リドリー・スコット監督作品!!前作『ブレードランナー』の30年後を描いた続編『ブレードランナー2049』

2049年、貧困と病気が蔓延するカリフォルニア。人間と見分けのつかない《レプリカント》が労働力として製造され、人間社会と危うい共存関係を保っていた。危険な《レプリカント》を取り締まる捜査官は《ブレードランナー》と呼ばれ、2つの社会の均衡と秩序を守っていた―。

前作『ブレードランナー』の舞台は2019年。それから今作の舞台である2049年の30年間を説明する前日譚から、歴史を振り返ります。 時は、2022年。製造から4年がたち、ロイ・バッティなどのネクサス6型のレプリカントは寿命を迎え、絶滅。タイレル社はそれを受けて、もっと寿命の長いレプリカントを製造します。
それが、ネクサス8。『ブレードランナー2049』の冒頭でKに“解任”されるレプリカント、サッパー・モートンも同型です。彼はちょうどこの年に、ワカンサという惑星から脱走していました。 しかし、レプリカントの寿命が伸びたせいか、人間至上主義が過激になり、レプリカント狩りたる事件が起きるほどに。
これが、「スキンジョブ(人間もどき)」という差別用語誕生の背景となっています。そして、複数のレプリカントの計画によって「大停電」が引き起こされます。彼らは、政府に保管されている電子・動力データの破壊を目的としていました。彼らはそれをする事によって、人間になろうとしていたのです。 しかし、その「大停電」をきっかけにレプリカント製造が禁止となり、タイレル社は崩壊。その約10年後である2036年にウォレス社が飢饉から人々を救った功績を口実に、新たなレプリカントを作る事を要求するのでした。

SF映画の金字塔との呼び声高い本作!!

 

関連記事

  1. 【TSUTAYA角盤町店からお知らせです。】

  2. 三浦大知ベストアルバム3/7発売!!

  3. ゆる~い表情の動物たちがガブッと噛みつく!ケーブルバイト新入荷!!

  4. 6/24【日】ハーバリウムワークショップ開催

  5. アウトレイジ 最終章 4/23レンタル開始!!

  6. 今日・明日限定‼‼ 旧作レンタル50円です‼‼…

  7. ジグソウ:ソウ・レガシー 6/12【火】レンタル開始!!

  8. 「ハイキュー」 最新刊31巻 4/5入荷!!

  9. 星のカービィ スターアライズ 3月16日発売!!

SPECIAL PICK UP

  1. MAN WITH A MISSION 「Remember Me」もうすぐ発売&#…
  2. TSUTAYA3店合同企画‼‼
  3. ラグズ&ジェラ TSUTAYA角盤町店無料ライブ開催‼ȃ…
  4. 【角盤町店】4/14(日)アプリ会員様 レンタル準新作DVD/ブルーレイ100円…
  5. 【角盤町店】4/13・4/14アプリ会員様 レンタル準新作DVD/ブルーレイ10…

人気記事ランキング

イベント情報

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。