TOPICS&EVENT!

【TSUTAYAイチオシ書籍】チンギス紀 :第1巻【火眼】/ 第2巻【鳴動】

波乱に満ちたその生涯と、彼と出会った様々な英雄たちの生きざまを描く、新たな歴史大長編、ついに開幕


第1巻【火眼】あらすじ
12世紀、テムジン(のちのチンギス・カン)は、草原に暮らすモンゴル族のキャト氏に生まれた。10歳のとき、モンゴル族を束ねるはずだった父イェスゲイが、タタル族に殺害されてしまう。テムジンのキャト氏は衰退し、同じモンゴル族のタイチウト氏のタルグダイとトドエン・ギルテが台頭、テムジンたちに敵対し始める。危機的な状況のもとで、テムジンは、ある事情から異母弟ベクテルを討ったのち、独りいったん南へと向かった……。草原の遊牧民として生まれ、のちに世界を震撼させることになる男は、はじめに何を見たのか?

第2巻【鳴動】あらすじ
同じモンゴル族のタイチウト氏がテムジンを狙っていた。南の地で蕭源基と出会って『史記』に触れ、ボオルチュという従者を得たテムジンは、それを知りつつ父祖の地に戻る。そして、モンゴル族をひとつにまとめるために旗を掲げ、自らの存在を知らしめるために、ボオルチュに加えて、槍の達人ジェルメ、弟のカサルを連れて、4騎で草原を疾駆することを決意した。だがある日、テムジンたちの行く手を塞ごうとする20騎が現れる……。一方、モンゴル族ジャンダラン氏の血気盛んなジャムカは、北方のメルキト族と対立していた。ジャムカはテムジンと同年齢で、同じくモンゴル族としての誇りを持っていた。

【著者略歴】
北方謙三(きたかた・けんぞう)
1947年佐賀県唐津市生まれ。中央大学法学部卒業。81年『弔鐘はるかなり』でデビュー。83年『眠りなき夜』で第4回吉川英治文学新人賞、85年『渇きの街』で第38回日本推理作家協会賞長編部門、91年『破軍の星』で第4回柴田錬三郎賞を受賞。2004年『楊家将』で第38回吉川英治文学賞、05年『水滸伝』(全19巻)で第9回司馬遼太郎賞、07年『独り群せず』で第1回舟橋聖一文学賞、10年に第13回日本ミステリー文学大賞、11年『楊令伝』(全15巻)で第65回毎日出版文化賞特別賞を受賞。13年に紫綬褒章を受章。16年「大水滸伝」シリーズ(全51巻)で第64回菊池寛賞を受賞。『三国志』(全13巻)、『史記 武帝紀』(全7巻)ほか、著書多数

関連記事

  1. New ガンダムブレイカー 6/21【木】 入荷!!

  2. ビジネスパーソンのお悩み解決本コーナー

  3. LiSA 初のベスト盤2タイトル5/8【火】入荷!!

  4. 8年越しの花嫁 奇跡の実話 7/3【火】レンタル開始!!

  5. 不能犯 7/12【木】レンタル開始

  6. 小室哲哉作品集「TETSUYA KOMURO ARCHIVES」 6/26【火】入荷

  7. aiko ニューアルバム『湿った夏の始まり』 6月5日【火】入荷!!

  8. 6/15【金】劇場公開 空飛ぶタイヤ書籍関連本コーナー!!

  9. 【角盤町店】本日、BOOK全品ポイント10倍!!

SPECIAL PICK UP

  1. TSUTAYA角盤町店 TSUTAYAマルシェ開催‼
  2. eスポーツ 鳥取県代表決定戦‼‼まもなくスタート&#…
  3. MAN WITH A MISSION 「Remember Me」もうすぐ発売&#…
  4. TSUTAYA3店合同企画‼‼
  5. ラグズ&ジェラ TSUTAYA角盤町店無料ライブ開催‼ȃ…

人気記事ランキング

イベント情報

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。